So-net無料ブログ作成

J2が面白い。特に鳥栖の岸野監督! [J2]

 スカパー!を録画しておいても、グラが負けちゃったりするとハイライトのみチェックとか、最近はそれすらもしないで消しちゃったりします。ビデオテープよりDVDの方が場所を取らないと思うのですが、最近はそれも管理が大変になってきました。
 録画見ようと思ってテレビをつけると、他チームの試合が流れてる時、そのままボーっと見ちゃうことがあります。眠いときは半分居眠りしながら・・・。J2も豊田くんとか原竜とか知ってる選手が出ているところのゲームは積極的に見る場合もありますよ!
 たまたま休みで、偶然テレビをつけたとき鳥栖とヴェルディの録画放送をやってました。J2の第12節です。清水ユース出身の日高琢磨くんの初スタメンの日でした。FWとして昨年入団したそうですが、出場機会があまりなく今シーズンはスピードとDFの才能を監督から見出されてのコンバート、そして初スタメンのチャンスがヴェルディー戦となりました。怪我のためだと思いますが、今年まだベンチ入りも果たしていなかったようです。
 なのでアナウンサーさんもそれほど日高選手の情報がないらしく、初スタメンを強調したり、フッキとのマッチアップを褒めたりするので、見る人の印象に残ったのではないでしょうか。その時以来注目してますが、今まですべてスタメンという活躍ぶりです。

 そして強烈なのがサガン鳥栖の岸野靖之監督。この監督の熱さと言ったら凄いものがあります。テレビでもガンガン伝わって来て、古巣とも言えるヴェルディとの勝利はとても嬉しかったようですね。その後地元ライバルの福岡にアウェー初勝利をするなど、最近のチームは勢いに乗りつつあります。
 岸野監督は、普段の練習中は違う色の帽子を被っているそうなのですが、試合の時は勝利を呼び込むため!と赤のキャップを愛用。21節の京都戦は監督の誕生日だったそうですが、レオナルドがゴールを決めたとき、隠し持っていた赤のおそろいのキャップを被るというパフォーマンスを見せ、監督も大感激。見ているこちらもびっくりです!もっともこの帽子被りにはイエローが出てました。試合中にあの帽子をユニフォームの下に隠しているのは、なかなか大変だったと思います。
 アナウンサーさんの話によると、今日選手たちから「誕生日のプレゼントは二つある、一つはサングラス、もう一つは試合後まで待ってくれ」と言われたそうです。試合後のインタビューでウルウルした表情をそのサングラスで隠し、ご感想はの質問に「がばいうれしか!」と佐賀弁で一言。最近はホームでの勝利が多くて、平日夜の試合は全勝だそうです。なんとも羨ましい話。
 先日の水曜日での試合は、ホームで山形との対戦。劇的な逆転で山形を下しました。決勝点ゴールのキャプテン高橋くんの感極まりぶりが印象的。この試合の途中出場で、山形にレンタル中の豊田陽平くんは惜しいシュートも何度も放ちましたが、残念ながら得点にはならず、さらにモンテディオは連敗数を伸ばしてしまいました。でも陽平くんは「山形のエース、チーム得点王」とアナウンサーに紹介されていましたので、次の試合で期待通りの活躍を祈ってます。

 J2の結果や動きは全部はチェックしきれませんが、今のところ湘南・山形・鳥栖の情報を覗くようにしてます。今年はぜひJ2生観戦デビューをしたいです。そして鳥栖の熱血岸野監督とイケメンDF日高琢磨くんにもどうぞ注目してあげてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る