So-net無料ブログ作成

残念なことばかり [名古屋グランパスエイト]

 コロンビアに向かう飛行機の事故、悲惨でした。移動の多い選手・スタッフの皆さんにとって他人事ではないでしょう。昔遣唐使は「四つの船」と言って、人材も貢物も万が一のために4つに分散して出かけたそうです。今と比べても危険がいっぱいのいどうですから、リスク分散の知恵があったようです。全員いっしょに飛行機に乗ってはだめですよ、、、
 名古屋が降格のショックは大きいですが、J1だったチームがJ2に参戦することで起こる経済効果も侮れませんし、行ったことのないスタジアムも見られるので、100パーセント悪いことではないと思うのです。すぐJ1に復帰できるチームは戦力もキープしてJ2チームの観客動員に貢献して笑顔で戻れるはずです。
 それなのに重鎮の選手と契約を更新せず、ホぺイロとして日本で最も有名な松浦さんとも契約せずとは何たることでしょう。松浦さんも全国巡りを楽しみにしていたに違いありません。松浦さんの存在がチーム、選手にとってどんなに大切かわかってると思うのですが。人材を大事にしないなんて、先が思いやられます。まつさんほどのキャリアのある方なら、どこかから引き合いがあるはずです。
 闘さんが戻って来て喜んだのもつかの間、もうブラジルに帰られました。京都からオファーがあるそうですが、どうなるやら。 (京都もなかなか戻って来れないチームになってしまいましたが)。
 実力のある松本も1年での復帰はダメでしたね。J2のプレーオフ、熱いものがあります。J2の怖さも思い知ります。グランパスにかかわったすべての選手・スタッフ・サポーターの皆さんに幸あるよう祈ってやみません。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。